イメージ画像


*クリック365の取引時間について*

クリック365では外国為替の取引をすることができます。
外国為替というと、1日の取引時間が長いことで有名な商品です。
クリック365を利用する場合でも、1日の取引時間はとても長いです。

まず、覚えておきたいことは土日や祝日などは取引が休みになります。
取引できるのは平日です。
平日において、市場が開いているときはずっと取引をすることができます。
時間は商品によって多少違いがあります。

しかし、共通して言えることはほぼ1日取引可能ということです。
取引できない時間帯は市場において1日が終わるときだけであり、株式のようにお昼休憩などは無く、
ずっと取引をすることができます。詳しい時間を知りたいとき、クリック365の公式ホームページを参考にすると良いです。
公式ホームページでは、それぞれの商品においての取引時間をしっかりと確認することができます。

市場が開く時間、そして市場が閉まる時間を確認できることで、しっかりと時間を把握して取引をすることができます。
外国為替というのは常に相場が変動しているので、取引可能な時間帯をしっかりと把握しておくことは大切であり、
急激な相場の変動があった場合などは、すぐに対応したいところです。

早朝から深夜まで取引することができるので、どの時間帯に取引をするのかを考えることが大切です。
1日中ずっと相場を見ていると、睡眠時間がほぼない状態になるため、自分の取引の時間をしっかりと考えると良いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ