イメージ画像


*クリック365のスプレッドについて*

クリック365とは、東京金融取引所が取り扱っている為替証拠金取引の愛称です。
全てが東京金融取引所に供託されるので、安全性の高いものとして知られています。
店頭取引に比べ透明性があると言われています。

FX24などに比べ取引通貨ペアも多く、選択肢の広さも魅力の一つとなっています。
クリック365のスプレッドは、一番有利なレートを複数のカバー先から採用してゆくという方法をとっていますので、0銭の場合もありえます。

とはいえ変動制ですから、比較対象となる通常時のスプレッドすら明記されていない事の方が多いでしょう。
クリック365のスプレッドは比較的狭く、デイトレでも対抗出来るものになっています。
ですから注目すべきはそれよりも手数料ということになります。


クリック365の手数料形態は大変厳しく、使い辛いものでした。
この手数料の面がデメリットを感じさせるものとなってました。
しかしここにきてクリック365を扱う証券会社でも手数料キャンペーンを実施しています。

口座開設に伴い、ネックであった手数料が期間限定で無料になったりといった、サービス面の充実が見られ始めました。
いままではデイトレといった売買回数が多い場合ににはFX24が提唱されていましたが、

手数料の問題が解決するならば、クリック365でのデイトレ売買もアリというところです。
ボリュームディスカウントなどを採用する証券会社も増えていますので、使いやすい商品となってきているのは確かです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ